へっぽこるみ日記。

毎日毎日日が暮れる。半期に一度の即興ピアニストのつれづれ。

予知能力?

母の友達の息子が珍しく父親の墓参りに同行したらしい。 彼女は「息子が父親の墓参りに一緒に行くなんてなにか(天変地異でも)起こりそうだわ」と言っていたという。 そしてその日に新潟・山形が揺れた。震度6。 わたしも以前は「このところ地震きてないな…

席を譲られる。

ふんわりワンピースにリュックといういつもの出で立ちで出かけた。 用事を済ませ、最寄りのバス停から新宿駅西口行きの京王バスに乗った。 ロングシートの優先席に座っていた子供連れの夫婦の夫のほうがすっくと席を立って「どうぞ」と譲ってくれた。 なぜ譲…

パパ?

新聞の理容求人を見ていた。 「亀有 年不・週6連休社保完パパ可30万上」 「三ツ境 32万+歩合日払可パパ可」 「竹ノ塚 技中・パパ可・休相談応細面」 パパ可? なんだ、パパ可って?? 検索しても出てこないぞ。 パパだと望ましくないということは…ママの方…

6月18日。

2年前の元旦から『5年日記』なるものを始めた。 6月18日は… 去年のこの日は、朝方大阪で震度6弱。 今年は、夜に上越で震度6弱。 被害が大きくないことを祈ります。

脳内日記 其の十二。

ピッコロちゃんがわが家に来てから5年が経つ。 ピッコロちゃんはセキセイインコだ。 「この子はジャンボセキセイの血が入っているんです」 ピッコロちゃんをお迎えしたペットショップの店員さんが言っていた。 ジャンボセキセイは通常のセキセイインコのひ…

自分の中にも…。

優生保護法というのが話題になった。 この法律により障がいや特定の病気がある故に生殖することを強引に禁じられた人々がいた。 ひどい法律があったものだと思った。 しかしこれは決して他人事ではなかった。 自分の中にも優生保護法的な考えがあったのだ。 …

フレッシュネスバーガーなう。

クリス・コナーの声が響き渡る。 東京郊外のフレッシュネスバーガー。 仕事帰りに夕ご飯。 初めてフレッシュネスバーガーに入ったのも東京郊外の店舗だった。そこの店は今はもうない。 クラシックバーガーを頼んだ。 店員さんがお席まで運んできてくれたバー…

フニクリフニクラ。

閉店まであと半年もない伊勢丹府中店をブラブラしていた時、へ〜んな『フニクリフニクラ』が流れていた。 テクノっぽいような軽い狂気を帯びたグルーヴに三半規管を襲われ足下がグラグラした。 何だこれは? 誰だこれは? サービスカウンターできいてみよう…

待合室には家庭画報。

かかりつけの胃腸科に行く。 気休めに飲んでいる逆流性食道炎の薬が残り少なくなってきたからだ。 院長診察の曜日だとどえらい混みようなので、余程のことがない限りその曜日には行かない。 院長曜日ではないと受付してから5秒で呼ばれたこともある。 しかし…

パンダライフ。

かかりつけの耳鼻科に行く。 左耳の低音部難聴のために気休めに飲んでいる薬が残り少なくなってきたからだ。 調剤薬局の待合室のテレビがシャンシャンのニュースを流していた。 もうすぐ2歳のお誕生日らしい。 体重が61.6キロだという。 なんだ、わたしとそ…

美女と野獣。

テレビで『美女と野獣』のディズニー映画をやっていた。 つい最後の方まで観てしまった。 雪に覆われた森を白い馬で走り抜ける、とかモノクロームでゴシックな雰囲気にどうも惹かれる。そしてその中に出てくる女の子の布を纏ったようなボヘミアンな服も妙に…

Rumi&Yukkoやりたい放題vol.8開催決定!

Rumi&Yukkoのやりたい放題の日程が決定しました。 日時:8月3日(土)16:00開演 [15:45開場予定] 場所:b-tech japan(ビーテック ジャパン) 入場無料。 今回は会場が変更になりました。 お暑い中と存じますがよろしければどうぞ足をお運びくださいませ。

風呂屋で横尾忠則。

谷中のギャラリーSCAI THE BATHHOUSEで開催中の横尾忠則さんの個展を観に行く。 日暮里駅から歩く道中、谷中霊園に差し掛かる。 川上音二郎の墓や徳川慶喜の墓などがある。 ボランティアガイドさんと思われる方から宮城道雄の墓があると聞き案内していただい…

残念。

洗濯機を見ながら歯を磨いていた。 「洗い」「すすぎ」「脱水」のボタンが目に入った。 この三つの苗字ってないのかな? 調べてみた。 洗い➡︎新井さん、荒井さん すすぎ➡︎雪さん、須々木さん、鈴木さん いるねぇ! じゃ「だっすい」さんは… どうやらいないら…

ネガティブ王子に癒される。

昨日買ってきた『絶望名人カフカの人生論』(頭木弘樹 編訳 新潮文庫)。 あっという間に読み終える。 ネガティブ王子のカフカの珠玉のお言葉満載だ。 「バルザックの散歩用ステッキの握りには、『私はあらゆる困難を打ち砕く』と刻まれていたという。ぼくの…

ハリケーン・ドロシー。

注文していた細野晴臣の『Tropical Dandy』が届く。 そのアルバムの2曲目「ハリケーン・ドロシー」。 うわぁ。 耳に気持ちいい。 ついつい繰り返し聴いてしまう。 ああ、ウットリするくらいトロピカル。 キラーチューン。 このところのトロピカルな気候にピ…

細野晴臣と堀込高樹の足音。

細野晴臣の1978年のアルバム『PARAISO』を銀座の山野楽器で視聴してお買い上げとなった。 買ったその日に五回は聴き返した。 どうも中毒性がある。 このアルバムの最後に「タッタッタッタッ」と駆ける足音が入っている。しかもその後に「この次はモアベター…

脳内日記 その十一。

結婚して3年くらいになるだろうか。 母を筆頭に周囲の反対を押し切って決めた結婚だった。 そんなわけで式など華やかなお披露目は一切していない。 結婚のために実家の部屋を改装した。 防音室にしたのだ。 私たち二人の営みはとかく音が大きい。 六畳の和…

都営八幡山アパート、その後。

黄昏迫るそんな頃。 素敵なそよぎを聴かせてくれていた木々もたくさん切られてしまった。 痛そうだったなぁ… 元からあった木を生かしたデザインにしたら儲からないからダメなんだろね。 ホタルの飛ぶ渋谷っていいよねとCMで随分昔から言っている某王手ゼネコ…

年がら年中行事。

例年この時節は按配が良くない。 鳩尾の辺りがもわもわそわそわする。 ひんやりした湿気に包まれるともういけない。 耳の奥のどこかがそういった類のものを感知するらしいとは聞いたことがある。 とにかく意志とは関係ない次元で鬱してくる。 できることなら…

他生の縁。

職場の検診のため酷い嵐の中を歩いていた。 検診がなければ勤務日ではないので「わーおそとすごいでちゅねぇ〜まー大変」とかインコちゃんたちに話しかけながら屋内で悠々と過ごせたのだが… 傘をさしていても髪の毛が濡れていた。 雨風が四方八方から襲って…

頭の打ちどころ。

森田梅泉さんという笛奏者の話が朝刊に載っていた。 その中で、「中学の時に岩から落ちて頭を打ってから勉強がわかるようになった」と書いてあった。 それまではまったく勉強もできなかったという。 「目の不自由なおばあさんが、ある日頭を打ってしまったの…

やまぴー。

『インハンド』というドラマを今日初めて観た。 やまぴー、いいなぁ… 「山P」と書くのはにわかファンなので照れる。 かといって「山ちゃん」では南海キャンディーズの山ちゃんになってしまう。 「山下智久」と書いておけばいいのか… やましたともひさ、だか…

出雲さんしくじる。

出雲大社相模原分祀。 小田急小田原線の伊勢原駅から30分くらい歩いたところにある。 島根の出雲大社(いずものおおやしろ)に随分前に行ったことがある。 左耳の難聴を気にして飛行機にはなるべく乗らないようにしている関係で、この時はサンライズ出雲に乗…

忘れ得ぬ思い出。

もう随分前のこと。 自分の部屋のベッドですやすや眠っていた。 あれは晩夏だったろうか。 部屋はマンションの共用廊下に面していた。 廊下側に格子のついた小さい窓がある。 蒸し暑かったので窓を細く開けて寝ていた。10センチはなかったように記憶している…

こういうのが好きなんだなぁやっぱ。

ふと今田勝のアルバム『Andalusian Breeze』を聴き返してみたくなった。 アルバムのタイトルにもなっている第一曲目に収録されている『Andalusian Breeze』…アンダルシアの風。 それはそれはベタな節回し満載で五感がキュンキュンしてしまう。 この曲を初め…

5しゃい。

「離れたところからこちらをのぞいている人がいます。影になってよく見えません。さて、その人は何歳でしょう?」 というような心理テストがあるらしい(『ムーの世界R』の再放送でやっていたらしい)。 「5歳くらいかな」 と思った。 精神年齢がわかる心理…

設計図。

どのような人生になるかという設計図を持って予め生まれてきているような気がする。 その設計図を分からないながら探り探り生きていくのが人生なんじゃないかと思う。 こんなこと言うと運命論者のようだけど、宿命というのはあるんじゃないかなと感じる。 祖…

しなやかな自由。

英語習わせたがったり結婚させたがったり金借りさせたがったりスーツ買わせたがったりエステさせたがったりと山手線車内の動く広告、動かない広告共に今日も頑張っている。あ、向こうにはSuicaのペンギンもいるぞ。連休なのご苦労さま。 さて、有楽町で降り…

令和元年初日のニュース。

「イェテイ(雪男)の足跡かと思われるものが発見された」 「ロシアがイルカのスパイを使っている」 とかムー的なニュースが散見された。 令和はオカルトでいくぞー って感じなのかな〜 UFOやUMAや地球外生命体などのニュースが頻繁にお茶の間に流れるように…