へっぽこるみ日記。

毎日毎日日が暮れる。半期に一度の即興ピアニストのつれづれ。

氷点下にほくそ笑む。

住んでいる地域の気温が42年間の観測史上最低の氷点下8.4℃になったと夕刊の一面で知った。

 

これはいいニュースなのか悪いニュースなのかよくわからないが、なんか自慢したくなる。

どうしようもない習性だ。

埼玉の熊谷が「暑いぜ、熊谷!」と誇らしげに言うのと同じようなものなのだろう。