へっぽこるみ日記。

毎日毎日日が暮れる。半期に一度の即興ピアニストのつれづれ。

過活動妄想。

「わたし、過活動だから」

と心理系のお仕事をしている人が言った。

「過活動、といえば『膀胱』ですよね」

と言いたい気持ちを必死に抑えた。

いろいろなことに積極的に動く気質のことを「過活動」というらしい。

 

そうか、膀胱だけじゃないんだ。

 

「過活動」の反対はなんだろう?と検索してみたら「低活動」という言葉が出てきた。

 

なるほど。

 

周りを見回すと過活動さんが多い印象を受ける。きっとそれはわたしが低活動さんだからかもしれない。

過活動さんは人脈が広いんだろな、いろんなけいけんをできるんだろな、自分のキャリアも広がるんだろな、47都道府県行ったことがあるんだろうな、胃腸も強いんだろな、手帳のスケジュールも満載なんだろな、ランニングとかするんだろうな、歩くのが早いんだろな、親戚一同みんな豪快なんだろな、Facebookが充実してるんだろな、Twitterはやらないんだろな、武勇伝が豊富なんだろな、早起きなんだろな、携帯の着信も多いんだろな、葬式の参列者も多いんだろな…

と、低活動さんのわたしはおふとんの中でいろいろ妄想してしまう。

低活動さんは自由と時間的余裕と多めの休息がないとダメなのである。だからそれらを守るために日々命がけでまったりする必要があるのである。恐らく前世で動きすぎたのだろう。