へっぽこるみ日記。

毎日毎日日が暮れる。半期に一度の即興ピアニストのつれづれ。

平行遺伝担当。

平行遺伝。

へいこういでん。

 

先祖代々の血の繋がり(縦方向の繋がり)は「垂直遺伝」。それに対して血縁ではない横のつながりを「平行遺伝」または「水平遺伝」と言うそうだ。

 

同じ時代に生きていたり、本人とは直接あったことはなくともその人の本を読んだり音楽を聴いたら絵を見たり何かしらの間接的つながり(横のつながり)でも遺伝子の引き継ぎが行われるらしい。

 

自分のことを考えてみよう。

年に二回開く演奏会ではわたしのピアノを聴いてくれている誰かに知らぬ間にわたしの遺伝子が引き継がれていたり、ピコちゃん(セキセイインコ)と熱心に語り合ううちに知らぬ間にわたしの遺伝子がピコちゃんに引き継がれている。(いや、もしかしたらピコちゃんの遺伝子をわたしが引き継いでいるのかもしれない)

仕事で青少年に接しているが、彼らの中のうっかりさんがわたしの遺伝子をうっかり引き継がれているのかもしれない。

 

今日までうかうかと生きてきてしまったわたしには垂直遺伝の可能性はまずない。墓参りをするたびに「幾多の困難を乗り越えてみんなここまで必死に命をつないで来たのに繋げなくて誠に申し訳ない」と思っていた。

 

平行遺伝はそんなわたしに朗報である。

よし、これからも平行遺伝がんばるぞ!

…ってこんなんでいいのか?