へっぽこるみ日記。

毎日毎日日が暮れる。半期に一度の即興ピアニストのつれづれ。

シンクロニシティ?

UFOを見たことがない。

たぶん、ない。

見てみたいなと思う。

ここなら見られそうだな、という場所はある。

見たことないのにそんな感じがした場所だ。

 

ひとつは家から少し歩いたところにある公園。

夜散歩をしていてその公園を横切った時、なんとなくそう思った。小さい公園なのにやけに空が開けている。その公園に遊具があるのだが偶然にもUFOのかたちをしている。

 

もうひとつは東武東上線のみずほ台からタクシーで行ったところ。

毎年暮れに友人のピアノ教室の発表会のお手伝いをしているのだが、いつもは新座なのがその年はたまたまそこだったのだ。整然とした街並みで空が広い。そして冬だったせいもあるだろうが、それにしてもその辺りの空気感がなんとなく違っているような気がした。

 

この二つの場所は、漢字は違うが読みが一緒なことについさっき横尾忠則の本を読んでいる最中に気がついた。

どちらにも「みよし」という名前が付いているのだ。

なにか特別な意味でもあるのだろうか、みよし。